アニメと見るかイラレ使いと見るかで見える景色が違うということ。

今日のTwitterでやっているバイク屋リレーでのお題。「人にはあんまり言えない密かな幸せ」っていうお題でボクはillustratorというソフトを使ったイラスト作りを描いてみました。全く仕事に直結しないillustratorのイラスト作りですが、意外とフォロワーさんの反応が凄かった・・・(笑)投稿した本人が一番びっくりでした。


こんにちは。三重のカワサキのバイク屋の今西です。

Twitterでバイク屋さんの有志でやっている「バイク屋リレー」毎回違うお題に対して一日一回順番のバイク屋さんがそのお題に対して投稿していくことをやってやってます。バイクばかりのネタではなく、普段の事や、バイク屋さんのスタッフってどんな人だろう・・・と知ってもらうために作った企画です。

そんな中今日のお題は全くバイクを無視したリレー!!!

全然関係ないじゃん!!!です。けどこれもありなんだと思います。なぜならばバイク屋さんってどこも同じのように見えるらしい・・・まぁ新車を買う時なんかどこも一緒ですよね。けど、実はバイク屋さんって個性が強いお店が多いんですよね。何かに特化しててたり実は特殊技能を兼ね備えているバイク屋さんって結構あります。そんな中知ってもらうためにはいろんなことを発信して、バイク屋さんで働いているスタッフってどんな人なんだろ・・・どんな考えをもっているんだろう・・・とね。


話は脱線しましたが、ボクはこんな感じでTwitterに投稿しました。


改めてみるとひどい・・・(笑)しかし、これを見た人がアニメのアニオタと見るか?イラレ使いと見るかで大きく異なります。(イラストレータを使う人をイラレ使いともいいます)つまりもう少し細かく掘り下げて説明するとどういうことか?というと、

このアニメの絵がどんな風に書かれているかというと・・・下の写真参考に。

こういうこと。えっ?わかにくいかな?拡大すると

顔のアップ画像ですが、下の線だけの状態にすると・・・

こんな感じ。簡単にいうと四角や三角などの図形を変形させて、色紙みたいに重ねて配置しているんです。つまり線という線を専門用語でいうトレースするということ。トレースって実は機能でありますが、多分イラレ使いが驚くのは自動トーレスじゃなくすべて線を描いているという点でしょうか(笑)驚くというより、こいつヤバイ!という方ですが・・・

(上がベジュ曲線のコマンドのところです)

実は大学くらいの時からillustratorを使うバイトをしていて、暇な時間の時に雑誌などをスキャンしてパソコンに取り込み、そしてillustratorの機能であるベジュ曲線で練習代わりにしていたのがきっかけです。

まさにフリーハンドで線を引いていき、色を付けていく・・・要は図形の重ね合わせみたいなものとご理解ください。

しかし、このベジュ曲線が仕事に全く役に立ちません!!!普段使わない機能なんで。しかし、illustratorを覚えるうえで役にはたって、今、ボクのお店のPOやプライスカード、チラシなんかって全部ボクが実は作っているんですよね。

うちで使っているパンフレット・・・そして、

こないだ二人のせんせーに微妙にもらった許可で勝手に作った売り込みチラシ(笑)

極論は・・・

講演などで使うスライドの内容・・・ボクは実はillustratorで作ってます(笑)

しかもイラレ使いはなんでもillustratorで作ります。

書類送付状などや・・・極めつけは表計算までillustratorでやってしまいます。皆さんはマネしないように!だってエクセルやワードでやった方がいいです!ぜったいに!!

あなたのまわりにも実は隠れイラレ使いがいるかも(笑)もしイラレ使いのパソコンを使いillustratorを使用する場合絶対に注意して欲しい点が一つだけあります。それはパレットの配置を勝手に変更するとかなりキレます!キレ方でどれくらいのイラレ使いかが判断できます(笑)



カワサキ正規取扱店 株式会社今西マシーンテクノ

〒511-0912 三重県桑名市星川889-1

[定休日]毎週月曜、第2日曜日  [営業時間]10:00~19:00

電話 0594-31-5505 FAX 0594-31-5959

バイクライフをもっと楽しく!

サザンが大好き、ワインも大好き、もちろんバイクも(笑)アニメからミリタリーまで幅広い多趣味です!愛車はNinja1000お店も遊びが中心♪沢山のイベントをしてます!三重県桑名のカワサキ正規取扱店 今西マシーンテクノ社長です。

0コメント

  • 1000 / 1000