タコメーターでなんとなく分かるバイクの特性。

バイクにはタコメーターが装着されてます。タコメータの回転数の作り方、つまりメータの表示の仕方でなんとなくバイクの特性が今の現行機種は分かりやすくなっています。バイクを持ち主であるバイク乗りに合わせて調整していくのはもちろんですが、バイク乗り本人もバイクに合わせた乗り方をするともっと本来の性能を活かすことができます。まとめるとカワサキのバイクは人馬一体を目指してもらえると面白いと思います。


こんにちは、三重のカワサキのバイク屋、代表の今西です。

でた人馬一体・・・久しぶりにこの単語を使いました。実はこの人馬一体という言葉はちょっと前まではカワサキのバイクを説明するのによくボクが使っていた言葉なんです。


ボクの感覚なんですが、ホンダのバイクって超性能いいんです。しかも誰が乗っても早い。しかし、ちょっと前のカワサキのバイクって誰が乗っても早いとは限らない。

ホンダのバイクは、バイクがライダーに合わせてくれるバイク。

カワサキのバイクは、ライダーがバイクに合わせていくバイク。

とボクは思います。今でこそかなりその印象は薄くなってきましたが(笑)

ただ、タコメータを見るとそんな名残が残っている感があります。


あっ?タコメーターって何?

タコメータとはエンジンの回転数を表すメータです。速度メータと違いエンジンが何回転で回っているか?というのを表示します。1分間にエンジン内部のピストンの動きを表示してますが、あくまでも目安で完全にその数字が完璧にでているとは違います。実際の本格的にタコメーターの表示を見る時は専用のカワサキ診断システムにて確認してます。あとレッドゾーンといういい方も関連してきますが、レッドゾーンは簡単にいうと使用しない方がいい回転域と思ってね。レッドゾーンを気にせず使用しつづけると壊れます。


例えば標準的なメーターであるバイク。Z900RSのメータです。


回転数がフツーにきざまれておりますね。言い方悪くするとフツーです。

次にいきなり強烈なタコメータ。カワサキ ZX-6Rのタコメーターです。目の錯覚ではありません。4000回転までは全くメーターとしてのていをなさないくらいの刻み方。つまりこのバイクは4000回転まではどうでもいいということ。深く考えずにそれ以上回して遊びましょ!ということ。

下野メータも少しそれがあるかな。カワサキNinjaH2 SX SEのタコメーター。

4000回転から刻み方が統一されてます。このバイクも上のバイクと同じような考え方です。

↓下のメータはNinja400Rのタコメーター。実はこのエンジンも低回転より高回転で遊んで欲しいバイク。

実は下の写真のKLX250でも高回転型のエンジンなので高回転で遊んで欲しいバイクの1台なんですよね。

つまり何が言いたいかというと、カワサキのバイクにはエンジンの特性でタコメーターの作りが2種類あるということ。


1、普通のタコメーター → 低速から中速域に対して楽しんでもらうために仕上げてあるエンジン特性

2、回転数の刻みが平均じゃないタコメーター → 中速から高速域で遊んでもらうために仕上げてあるエンジン特性


ということなんです。伝わったかな?多分カワサキは2のタイプが多いです(笑)

つまり、低速域を必要とする街中や信号が多い交差点などでは実はちょっと2のタイプのエンジン特性は1より不利なんですよね。だって回転数の下は乱暴にいってしまえばどうでもいいんだから(笑)つまり・・・2のバイクを乗っている人達はエンストしやすい。ということなんです。ボクも試運転でいろんなバイクを乗ってますが、この手の2のバイク乗って試運転するとき、油断していると信号でたまにエンストしてますもんね(笑)なぜなら1のバイクみたいにアクセルを開けずにクラッチを繋ぐだけでスタートしてしまう時がぼーとしているとあるんです。(ナサケナイ話ですが)


その代わり、2のタコメーター系のバイクはガンガン回転数を上げて走ると超楽しい本来の野獣の性格をだしてくれるということなんです。その代わり1のバイクは2のバイクがガンガン高速域で走り出すとついていくのにしんどくなる・・・


という具合にバイク個々に特性ってあるんですよね。今はどのバイクも人にやさしくなりましたが、やはり人馬一体という名残は多少残っております。

バイクをすべて人間に合わせていくだけじゃなく、ライダー、人もバイクに少しだけ合わせてもきっと面白いですよ。人馬一体となりお互いが合わせるとすっごい楽しいライディングができるはずです。バイクってこんな風に操る楽しさっていうものもバイクを楽しむ一つの手段だろなぁ・・・とボクは思います。


あっ!ちなみにバイクに完全に遊ばれたり、操られたりしないように(笑)バイクに見合ったカッコイイ人になりたいですよね。



カワサキ正規取扱店 株式会社今西マシーンテクノ

〒511-0912 三重県桑名市星川889-1

[定休日]毎週月曜、第2日曜日  [営業時間]10:00~19:00

電話 0594-31-5505 FAX 0594-31-5959

バイクライフをもっと楽しく!

サザンが大好き、ワインも大好き、もちろんバイクも(笑)アニメからミリタリーまで幅広い多趣味です!愛車はNinja1000お店も遊びが中心♪沢山のイベントをしてます!三重県桑名のカワサキ正規取扱店 今西マシーンテクノ社長です。

0コメント

  • 1000 / 1000