車検証って実は情報満載♪その2

もはや車検証のことをブログに書いて誰が面白いと思うのであろうか・・・少し疑問(笑)バイクでも車でも公道(道路のことね)走るためにはナンバーが必要です。ナンバーが発行されると車検証が発行されます。実は車検証ってたくさんの情報が書かれているんですよね。そんな車検証の中身を少しご紹介~♪



こんにちは。三重のカワサキのバイク屋、カワサキプラザ桑名代表の今西です。

車検証ってまじまじと見る人はあんまりいないよね(笑)自分の家の車の車検証ってあまりまじまじと見ません。しかし、仕事がらバイクの車検証はかなりみます。というか仕事なんで(笑)

そんな車検証ですが、意外と沢山の情報が組み込まれていることはあまり知られていないんですよね。今日はそんな車検証のお話。

全回のブログでは番号でいう10まで説明をしましたのでその続きから。

全開のブログはこちら↓

まぁ省略しているところもありますが、順に説明していきますね。

(①マルイチと記載していくとスマホの機種によってはみれない場合があるので数字で書いていきます)


11、乗車定員 このバイクに乗れる人の数をいいます。だいたい2名がフツーです。しかしたまにNinjaH2なんど初めから乗車定員が1名となっているバイクも存在します。


12、所有者の氏名又は名称 ここにバイクの所有者であるバイク乗りのお客さんの名前が入ります。時にはローンで買ったときなんかはお店の名前になっていたりします。バイクをどうしても売却するときに所有者が自分じゃないと所有権解除というひと手間がかかるときがあります。


13、住所 まさに住民票の住所がここに記載されます。

14、住所コード じつはこの数字、住所コードといって前の5桁、後ろの4桁で県名からはじまり、番地の前まで例えばうちのお店なら「三重県桑名市星川」とここまでの住所の書き方が数字で表現されております。国土交通省のコードです。郵便局の郵便番号とよく似ている機能と考えてもらうとわかりやすいかな。


15、備考 ここにはいろんな車検証の枠では書ききれない情報が記載されております。年々書いてある行が増えているような・・・どこの陸運支局で車検証の交付がされたか、新規で登録か?車検の継続検査であるか?騒音規制はどのレベルか?測定値はどの回転数で測るかなどなど・・・


16、有効期限の満了する日 簡単にいうと車検の満期日です。ここで注意が必要なのは車検証の記載している満期日と、車検の際に加入する自賠責保険の満期日が必ずしも連動していないということです。できる限りここの年月日を確認した方がいいです。


17、QRコード 実はこのQRコードには車体番号やいろんな情報が組み込まれております。スマホでも読めますよ♪ただ数字の羅列なのでみんなが見てもあっ車体番号だなぁ・・・としかわかりませんが。主に車検を受ける際やETC登録の際に入力ミスを減らすために最近使用されております。たまにボクも使うかな。


このように車検証ってすごいそのバイクや車に対する情報が一枚の紙に凝縮されております。お札(お金)みたいに偽造防止のために透かしもあります。

そう、大事なモノなんです。なくさないでね(笑)沖縄のアウトバンさんが言われいるみたいに(笑)

ほんと、そうそう・・・とりあえず無くすと面倒なのでできる限り無くさないようにね!


カワサキプラザ桑名 (株式会社今西マシーンテクノ)

〒511-0912 三重県桑名市星川889-1

[定休日]毎週月曜、第2日曜日  [営業時間]10:00~19:00

電話 0594-31-5505 FAX 0594-31-5959


バイクライフをもっと楽しく!

サザンが大好き、ワインも大好き、もちろんバイクも(笑)アニメからミリタリーまで幅広い多趣味です!愛車はNinja1000お店も遊びが中心♪沢山のイベントをしてます!三重県桑名のカワサキ正規取扱店 今西マシーンテクノ社長です。

0コメント

  • 1000 / 1000