ガンダムで例えるバイクの話(雑談)

こんにちは、

三重のカワサキ正規取扱店の代表の今西です。


全くバイクに関係ない!?話かな(笑)

ただ例えとして利用したのでちょっとそれについて解説を・・・


今日はみなさんもよく知っている「ガンダム」のお話。

実はツイッターでこんなやり取りがありました(笑)



今年、発売された新型と同型機種である、ER-4nを並べてツイートしたんですが、


というやり取りがありまして・・・

ブログでご説明します(笑)


ガンダムはまぁみなさんご存知で!ここに登場するモビルスーツ(人型ロボットとでもいいましょうか)のジムシリーズの事をさします。

簡単にガンダムの世界観を説明すると、近未来の世界で地球連邦軍とジオンという地球連邦組織の共和国が反乱を起こして独立戦争を仕掛けるというアニメです。


そこに兵器として登場するのが、モビルスーツ(MC)をいうロボットで、モビルスーツの大きさは18m~20mで設定されてます。


その中でジオン軍の代表的な量産型モビルスーツとしてよく名前がでてくるのが

「ザク」↓下記の画像

ジオン軍はザクがメインとすると、連邦軍の量産型モビルスーツといえば

「ジム」となるわけです。


ガンダムの世界って長い戦争の歴史があって40年くらいの間の出来事が進むストーリーなんです。

その中で結構30年くらい使用された機体ということ。

ただ、ジムが初めから終わりまで使用されたわけではなく、

アップデートを繰り返したモビルスーツなんです。


ジムシリーズとして(もっと細かく書けますが・・・)

ジム

ジムキャノン

ジムライトアーマー

陸戦型ジム

ジムスナイパー

ジムⅡ

アクアジム

ジムⅢ  と・・・・・

行きついていきついた先が

ジェガンとなります。


ちなみにツイッターの画像はこんなん。

左がジムⅡ(エウーゴ仕様)、右がジェガン。つまり時代的には進化した系統ということ。

アニメ上の時代的には25年くらい??(まちがってたらゴメン)


つまり、話を戻すと



ジムでバイクを例えて、これくらい進化しているんだよ~んと書きたかった訳(笑)

多分、ガンダム好きにはわかる話ですが・・・けどガンダムの世界観とバイクってちょっと違いところあるんですよね・・・


たとえば、カワサキのZ1000。 (↑上の画像)

発売当初、ガンダムにでてくる「ビグザム」だ~!!と常連客にいわれてました(笑)


まぁガンダムの話するともっと奥深く解説できるワタシ。

今回は神戸のお友達に分かってもらうだけのブログ(笑)


もし、お客さんでガンダムの話を聞きたい方は予約してね!

なんせ、8時間耐久となりますから!!







バイクライフをもっと楽しく!

サザンが大好き、ワインも大好き、もちろんバイクも(笑)アニメからミリタリーまで幅広い多趣味です!愛車はNinja1000お店も遊びが中心♪沢山のイベントをしてます!三重県桑名のカワサキ正規取扱店 今西マシーンテクノ社長です。

0コメント

  • 1000 / 1000