ミリタリーマニアから見た、戦略と戦術の違い

売上を上げて社員を食べさせていくことは重要。けど同業他社と競争の繰り返しのあと、最後に残るものって何??何が手元に残るの?それって楽しいのかな・・・。


こんにちは。三重のカワサキ正規取扱店の代表の今西です。

昨日はエクスマセミナーに行って、ますます「独自化」というキーワードが重要になってくるだなぁと思いました。そして藤村先生にいつも言われること。もっと楽しめ!!

あっ!最初に言っておきます。この内容はあくまでも個人的な私見にもとずく判断を解釈なので多少違う場合があります。あとミリタリーや歴史が好きなボクの勝手な解釈と思っていただければと思います!!



エクスマを勉強するまで、いろいろマーケティングを今まで勉強してきました。そして実践してきました。

コトラー、ドラッガー、戦略のフレームワーク、CRMやLTV・・・

時代の変遷でいろいろなマーケット手法がありましたが、どれも疲れる・・・

やれ、お客さんを囲い込むとか、営業戦略などの用語・・・。

決め手は、戦争用語を沢山使う、テレビにでてくる経営者やマーケティングの先生たちが

以外と戦争用語の使い方を間違っていること。


あるテレビで有名なお店の会議のお話。

幹部みたいな人が、店長を集めて怒鳴り散らす場面。

「おまえらには、戦略がなっていないだよ!!!」

「戦略的に物事を判断しろ!!!」

やれやれ(笑)  

ミリタリーマニアの僕から言わせてもらえば、ボクの私見ですが・・・


戦略とは

戦いに勝つために軍隊などを総合的に運用など、大局的視点、長期的な視点で判断する計画。


戦術とは

現場の戦いにおいて勝つための方法、実行するための方策


簡単にいうと、この国に攻め込んでこの領地をとるぞ!!だから軍隊をこれだけ動かすぞ!!これ戦略。じゃあ現場では何人の軍隊を投入して勝利をおさめるか?兵士、武器、方法など・・・これ戦術。

つまりこの場合、幹部の人は

「おまえらには、戦術がなっていないだよ!!!」

「戦略としてはこの商品をヒットさせるぞ!!だから売れるための方法(戦術)をもっと考えろ!!!」がミリタリー的には正しい。


だからどれだけ、有名な人の話を聞いても、ボクは・・・はぁ・・・と納得しなかった訳で。

経営戦略ということばはよく浸透してますが、それはこの場合店長に経営の決定権があるかどうか?チェーン店だったのでそこまで、経営を左右できる権限は与えられていないのにね(笑)


なんか競争して相手を出し抜いて、自分たちだけ利益がでる・・・

競争に勝ったあと、または勝者となったとき、何が残ってるんだろう・・・

最後に残るものって何??何が手元に残るの?それって楽しいのかな・・・。


と思ってしまう、楽しかったエクスマセミナーのあとにふと思った今日の午後。

なんか昨日のセミナーでエクスマの藤村先生が言っていた「上昇志向をやめよう!」という言葉は妙にいい感じに思えた。


ホントの戦い、戦略とは戦わずして勝つことなんだけどな・・・。

つまり戦っている段階で負けている気が・・・(笑)



いろんなSNSしてます。よかったら見てね!

Facebookは こちら

Twitterは こちら

インスタグラムは こちら

うちのホームページは こちら

ブログのトップは こちら

カワサキ正規取扱店 株式会社今西マシーンテクノ

〒511-0912

三重県桑名市星川889-1

電話 0594-31-5505 FAX 0594-31-5959


バイクライフをもっと楽しく!

サザンが大好き、ワインも大好き、もちろんバイクも(笑)アニメからミリタリーまで幅広い多趣味です!愛車はNinja1000お店も遊びが中心♪沢山のイベントをしてます!三重県桑名のカワサキ正規取扱店 今西マシーンテクノ社長です。

0コメント

  • 1000 / 1000