今さら聞けない、バイク専門用語その2

だめだ・・・ブログを書けば書くほど、専門用語が増えてくる・・・

僕たちには当たり前の名称でも知らない人、またはバイクをこれから始める人にとっては名称や名前が分からないことが多いかも。ということで今日はバイク専門用語その2です。

「今さら聞けない!シリーズ!」バイク専門用語編です。



こんにちは。三重のカワサキ正規取扱店の代表の今西です。

最近ブログを書けば書くほど、専門的な用語が多くなってきてるような・・・

ということで、参考までに、部品や各部の名称を少しまとめました。

参考までに・・・全くバイクに興味がない人、全く今までバイクに乗ったことがない初心者の方への内容です!!


今日はフロント回りをまとめてみました!

バイクの本体からフロントタイヤあたりをフロント回りとか、リヤタイヤ付近をリヤ回り、ハンドル付近をハンドルまわりとか、販売店では言います。


今日はフロント周りの名称とブレーキの故障原因のお話。

 ↑ 大きな名称としてはこんな感じ♪

大きな名称としては、前回のブログを参照してね。

   今さら聞けない、バイク専門用語その1

ブレーキ(ブレーキキャリパ)と言ってもこんな感じで分解できるんです。

ブレーキは超重要部品です。

よくキャリパの分解整備が必要となる原因として、「固着」しているからブレーキキャリパの分解整備が必要と言われます。


上の図のキャリパピストンの動きが悪い又は、固着したことによりブレーキの利きが悪くなる時。

キャリパピストンが固着する原因として、長い間ブレーキオイルを交換していない。しばらく乗っていないことにより、パッキングのゴム部品と、キャリパピストンがくっつく、

ブレーキパットは消耗品として削れていくので、そのブレーキダストの汚れにより、汚れが原因でキャリパピストンが動かなくなるという具合です。

↑こうなってくると、ブレーキダストで汚れてるので、清掃が必要。これをサボるとブレーキキャリパの分解整備&部品交換となります。


あと補足ですが、「ロータフロント」って何?という部品ですが、

この変な円盤で、ホイールの回転数を計測(ピックアップ)してます。

スピードと回転の差を見て、ECU(バイクの心臓部のコンピュータ)に信号で送り、バイクの制御に役立ててます。



名称をおぼれておくだけで、多少、もし整備を販売店などにお願いするときに意思疎通がしやすくなると思います。但し注意点で、オートバイメーカーによって部品の呼び方が少し違う場合がありますのでご注意を。



いろんなSNSしてます。よかったら見てね!

Facebookは こちら

Twitterは こちら

インスタグラムは こちら

うちのホームページは こちら

ブログのトップは こちら

カワサキ正規取扱店 株式会社今西マシーンテクノ

〒511-0912

三重県桑名市星川889-1

電話 0594-31-5505 FAX 0594-31-5959


バイクライフをもっと楽しく!

サザンが大好き、ワインも大好き、もちろんバイクも(笑)アニメからミリタリーまで幅広い多趣味です!愛車はNinja1000お店も遊びが中心♪沢山のイベントをしてます!三重県桑名のカワサキ正規取扱店 今西マシーンテクノ社長です。

0コメント

  • 1000 / 1000