外の世界を見たから分かった事。エクスマに触れて。

去年エクスマを学び、それまでバイク業界の中でしか研修や勉強会をしてこなかった状態。しかし、外の世界で他業種の人達と一緒にエクスマを学びそして今年バイク業界の研修を受けて・・・あれ?飲み込みできる!しかも今まで「こんなのできる訳ない」とか「バイク業界には合わない」という思い込みがなくなっちゃった・・・。常識から逸脱して外の世界からバイク業界を見た時、まだまだこれからいくらでもすることがあるな~♪と感じる事ができた、今年のエクスマ新春セミナー。


こんにちは。三重のカワサキのバイク屋の今西です。エクスマ新春セミナーに参加したら、なんと!2月に発売予定の藤村先生の本がプレゼント!!!超ラッキー!!!!実はね、バイク業界って今まではメーカーさんが用意してくれたりして、セミナーや研修会にでるのが普通でした。だから参加しても全然身にならない。なぜなら、いやいや参加している場合が多いから(ボクもそうでした)


2017年1月(去年)に初めてエクスマセミナーに参加して一旦、外の世界からバイク業界を去年はみている感じで仕事してました。そして今年からまたバイク業界の研修などに参加したとき、あれ?講師の先生が話していることがわかるなぁ・・・今までは理解しているつもりだったり、販促などをしているつもりで実際はいていなかったんじゃないかと。けどなんか今年は理解度が高いような気がします。


多分これは、藤村先生が言われていた、

「常識から逸脱して、外の世界から眺めてみる事は多様性をもつ」ということなんでしょうね。今まではバイク業界の中でしか見ていなかったから、いろんな施策があってもやらない。けど外の世界にでることで、フツーに他業種の人達はやっている・・・。

あっ!これはしなくてはいけないんだ・・・と気づくことができたんでしょうね。

見る角度、知識が多くなることで同じ景色でも綺麗と思うか、またまたいつもの景色と思うか・・・


今回のセミナーでは他にも

「ブランドはお客様が作るもの」

「再現性をもとめてはいけない」

「世界観に共感する、それがブランド」

「見えないモノを信じる力」

「リベラルアーツを取り込む」

なんかね・・・まさに今取り組んでいる課題と一緒のこといわれたんですよね(笑)


多分、一般的なバイク屋さんが常識としたら、確かにボクはちょっと逸脱というか、独立愚連隊みたいなものなんでしょうね(笑)よく業界でぶっ飛んでるわ~と言われます。

けど、それくらいが丁度いいのかも知れませんね。


できないとあきらめるのは簡単。けどやってみないと分からない。とりあえずやってみよう。この想いが大切なのでしょうね!


今までは夢みたいな話を、して結構笑われたり失笑されたりしてました。

けど、今はできるような気がします。SNSという関係性を築くツールを使って。

多分、夢は願えば叶うもんなんでしょうね。



追伸、ボクはこの動画映像が一番笑ってしまいました。(下は写真ですが)

まさかの人がまさかの出演!!一回メガネとってマジ再度確認してしまったくらい驚いたし超面白かった!!!!もうあの画像が頭から離れない・・・(笑)これがその場にいないと分からない臨場感~ちょっと違うな(笑)

バイクライフをもっと楽しく!

サザンが大好き、ワインも大好き、もちろんバイクも(笑)アニメからミリタリーまで幅広い多趣味です!愛車はNinja1000お店も遊びが中心♪沢山のイベントをしてます!三重県桑名のカワサキ正規取扱店 今西マシーンテクノ社長です。

0コメント

  • 1000 / 1000