初心者でも楽しめるプチカスタム♪

バイクのカスタムって楽しいですよね!自分だけのオリジナルカスタム♪

今日は重カスタムじゃなく、プチカスタムの利用方法についてご紹介です♪

今日もマニアックな話だわ・・・バイク乗り以外誰も興味もたんわ・・・。


こんにちは。三重のカワサキ正規取扱店の代表の今西です。

カスタムっていろんな仕方があります。今日はコテコテのカスタムじゃなく、軽く、けど案外よく目立ったり、プレミアム感がでるカスタムの紹介です。


よく、購入時や少しのカスタムでみんながまず初めにしていこうとするのが、エンブレムの交換です。バイクの年式によりステッカーであったり、立体エンブレムであったり。

その時のカラーリングやいろんな事情でエンブレムが年式ごとに変わったりします。


そこで今日は純正部品を使ったカスタムの紹介です。

例えば、ボクのNinjaはエンブレムがステッカーなんだよね!立体の「Ninja」エンブレムを欲しい時・・・方法として、カワサキの用品を注文する方法もありますが、他機種から転用することができます。つまり部品で注文するということ。


Ninja1000ABSなんかでもエンブレムはステッカーであり、じゃあ、立体的なエンブレムを違う場所に貼りたいときに、Ninja400のエンブレムなんかを注文して貼ってしまう方法があります。


Ninja400のSEタイプなんかはゴールドのエンブレムなので、Ninja1000のブラックなんかにはよくあいます。


応用として、ZZR1400にZX-14のエンブレムを貼るとか・・・ZZR1400の名所は主にマレーシア仕様とヨーロッパ仕様の名称なんですが、同じバイクでもZX-14は北米の名称なんですよね。

エンブレムじゃないですが、転用部品として、こんなやり方も。

NinjaH2のオイルフィラーキャップをZX-14Rに付ける方法。

元々ZX-14Rのオイルフィラーキャンプはプラスチックなので、高級感アリアリです。

(但し、最近問い合わせが多いNinja1000にはつきません、キャップの大きさが違うから)


じゃあ、どのようにして部品を探すか・・・

いきなりカワサキのお店にいってこれに合うエンブレムを紹介してください!!と来店するとみんな全国の販売店は多分、忙しいのでまずは自分で下調べしていきましょう!

カワサキの国内のホームページでパーツリストが公開されてます。

まずはそこで参考に。注意点として、年式とカラーリングが違うと全く違う部品がでてくる場合がありますので、注意してね。

そしてできれば、絵のパーツリストを印刷して、〇〇年式の〇〇のばいくのこの部品が欲しいです!色は車体画像で見た時は〇〇色でした。と伝えると一番早いかも。


その後、カワサキ正規取扱店で部品注文するときに、面白いネタを一つ。

このカワサキのホームページ上で公開されているパーツリストを持っていくと、販売店店主はたまに不思議がります。そこでお客さんがよくとる態度・・・


「この店、知らんのや・・・チっ!使えない・・・」

とよくボクもされます(笑)知らないのじゃないよ(笑)見ている画面が違うので!

僕たちカワサキのお店は部品注文ネットワークのシステムがあり、ちょっとインターフェースが違うんですよね(笑)おもいっきり知ったかしているお客さんいるけど(笑)

この時のボクを小馬鹿にした目・・・面白い~♪

という具合で、純正部品をちょっと自分で研究するだけでいろんな部品があって案外転用や応用で遊びの幅が広がります!ぜひ遊んでみてもいいかも。


あと、部品の問い合わせは電話やメールだと、なかなか伝えにくいので、直接来店して聞いた方がいいかも。ボクもメーカーごとに部品の名称が違ったり、うちのお店の独自の呼び方の部品があるから、なかなか電話だと伝わらないと思いますね。







カワサキ正規取扱店 株式会社今西マシーンテクノ

〒511-0912

三重県桑名市星川889-1

電話 0594-31-5505 FAX 0594-31-5959

http://www.imanishi-mt.com/

ブログ書いてます!よかったら見てね!






バイクライフをもっと楽しく!

サザンが大好き、ワインも大好き、もちろんバイクも(笑)アニメからミリタリーまで幅広い多趣味です!愛車はNinja1000お店も遊びが中心♪沢山のイベントをしてます!三重県桑名のカワサキ正規取扱店 今西マシーンテクノ社長です。

0コメント

  • 1000 / 1000