うっかり車検切れになる、車検証と自賠責の満了日

バイクの車検や車なんかでもそうですが、たまに車検証に記載している車検の満了日(車検が切れる日)と自賠責保険の保険期間がずれている場合があります。よくバイク乗りのお客さんで自賠責保険の保険期間の満了日しか見てなくて、実は車検切れとなってしまった!!ということがたまにあります。これ実はちょっとした理由があります。みなさんも車検の満了日を確認するときは必ず車検証で確認を!!気おつけてね!!


こんにちは、三重のカワサキのバイク屋、代表の今西です。

地味な事務的なお話~SNSはその人の人柄を表すといいますが、やはりホントはボクは地味なんです(笑)今日は超地味なお話・・・

今日は車検証と自賠責の満了日のズレのお話。

実はバイクも車も車検証の満了日と自賠責保険の満了日がたまにズレている車両があります。例えばこんな感じ~

上の車検証の見本は平成32年3月15日で車検が満了(車検切れ)となります。そして三本の下の写真、自賠責保険は平成32年4月16日で満了となります。

あれ?1ヶ月ズレてますよね!?実はこれたまにあるんですのでご注意ください。

例えば新車や継続車検と言われる普通の場合、自賠責保険を36カ月(3年)又は24ヶ月(2年)で作成します。しかし、たまに諸事情で37ヶ月又は25カ月で作成する場合があるんです。

なぜ37ヶ月や25カ月があるのか?これは理由としては・・・

売れた中古車で廃車にしてある場合、新しいバイク乗りの名義で登録する時に車検検査とナンバー登録に時間のタイムラグが生じる時(例・ナンバーなしの車検検査(予備検査)を三重で受検したが、登録は他県の場合。)

バイク乗りのお客さんの都合のために登録する日程が定まっていない時。(先に整備だけ済ませる時)

車検など受ける時に検査のタイミングが事務手続き上の兼ね合いで日程の目途が立たないとき。(例・保険屋さんをしているバイク乗りのお客さんが自賠責保険を自分の会社で作成したときなど)


こんな時に車検証に記載している車検の満了日(車検が切れる日)と自賠責保険の保険期間がずれていくカラクリとなります。中にはズレの度合いが2ヶ月や、反対に15日くらいというパターンもあります。それは例えばこんな感じ

平成28年4月3日に車検を受ける

車検満了 平成28年4月3日~平成30年4月2日

自賠責満了 平成28年4月3日~平成30年5月2日

平成30年4月10日に車検を受ける(車検が切れてしまった)

車検満了 平成28年4月10日~平成30年4月9日

自賠責満了 平成28年5月2日~平成30年5月1日

という具合にずれていきます。

自賠責保険は車検を受ける時に必ず24ヶ月以上その対象の車両に加入が義務づけられているので、とりあえず、上の場合だとこんな感じで自賠責の作成が行われていくんです。


ということなんで、必ず車検証で車検の満了日を確認するようにしてくださいね!


カワサキ正規取扱店 株式会社今西マシーンテクノ

〒511-0912 三重県桑名市星川889-1

[定休日]毎週月曜、第2日曜日  [営業時間]10:00~19:00

電話 0594-31-5505 FAX 0594-31-5959

バイクライフをもっと楽しく!

サザンが大好き、ワインも大好き、もちろんバイクも(笑)アニメからミリタリーまで幅広い多趣味です!愛車はNinja1000お店も遊びが中心♪沢山のイベントをしてます!三重県桑名のカワサキ正規取扱店 今西マシーンテクノ社長です。

0コメント

  • 1000 / 1000