想いを聞き取るのが時々大変~。

その人その人によって伝わり方って違いますね・・・。バイク乗りのお客さんもそう。沢山のバイク乗りのお客さんと接する中、どんな想いがその言葉につめられているんだろ・・・すごく悩む時があります。どのようにそのバイク乗りのお客さんの想いを開けれるか・・・



こんにちは。三重のカワサキのバイク屋、カワサキプラザ桑名の代表の今西です。


バイクの部品注文だけの場合、とりあえず困るお客さんのセリフがあります。

「ボクでもこの部品は交換できますよね??」正直いつも答えに苦しみます(笑)だってその人のレベルやスキルわかんないし。できるorできない・・・どちらでもクレームとなりそうな悩む答え。レベル24の勇者です!とかレベル3の魔法使い・・・そんな見れる仕組みが欲しい!!(笑)


部品注文をいただくお客様によく言われることばが「ボクでもこの部品は交換できますよね??」と。一番答えに困る質問なんですよね。

バイクの整備は、お店の場合基本的には「国家整備士」という国家資格をもった専門の整備スタッフが整備を行っております。専門学校や専門大学校、または現場からのたたき上げのバイクに精通した整備士が日々バイクの整備を行っております。整備士でも、得意不得意があったり、経験値やスキルが違うので一概にすべての作業が全員できるとは限りません。人なんで苦手な分野も存在します。


そこで「ボクでもこの部品は交換できますよね??」と聞かれても答えられないのですよね。例えば、長年お付き合いがあるバイク乗りのお客さんだと、今までの注文履歴や部品注文から行っている作業を想像できるのである程度は想像できます。



しかし、初めてのお客さんだと、経験値やスキルがわからないので何ともお答えができないのです。見えないんですよね。


あたなならできる!!と言ってもできなかったらバイクが動かなくなったりするし、できません!と言ってもその人のプライドをキズつけることになるし・・・

何か測れる物差しがあればいいのですがね・・・



これは新しくバイクに乗ろうとしている人も同じなんです。ひとくくりに初心者という言い方ができますが、これまたレベルがわからない(笑)

公道で車やバイクに乗ったことない初心者か?

原付バイクは乗っていたが、中型以上のバイクは初めての初心者なのか?

公道で車は長年乗っているが、バイクで公道を走るのは初めての初心者なのか?



ひとの価値観が違うようにその人の想いによって考え方やとらえ方が結構違います。祖バイク乗りのお客さんが何を想い、どんな気持ちなのか・・・この気持ちを読み取るのが一番難しいところでもあり、面白いところでもあります。



カワサキプラザ桑名 (株式会社今西マシーンテクノ)

〒511-0912 三重県桑名市星川889-1

[定休日]毎週月曜、第2日曜日  [営業時間]10:00~19:00

電話 0594-31-5505 FAX 0594-31-5959

バイクライフをもっと楽しく!

サザンが大好き、ワインも大好き、もちろんバイクも(笑)アニメからミリタリーまで幅広い多趣味です!愛車はNinja1000お店も遊びが中心♪沢山のイベントをしてます!三重県桑名のカワサキ正規取扱店 今西マシーンテクノ社長です。

0コメント

  • 1000 / 1000