初心者教導に時間をかける理由。

初心者教導と呼ばれる、うちの独自の初めてのバイクを乗るライダー、そして数十年ぶりにライダーとして復活する人を支援するために始めた「初心者教導」実はこれ時間がすごいかかるお仕事なんです。一人だいたい2時間、または2時間×3回・・・。正直経営的には効率が悪いです(笑)しかし、これをしっかりと実施することで、事故が減り、そしてバイク乗りが楽しくバイクを乗れる・・・

バイク屋は商売ですが、安全推進という違う側面で社会貢献をしているんだと思います。悲しい思いをする人をできる限りなくすために。





こんにちは、三重のカワサキのバイク屋、カワサキプラザ桑名の代表の今西です。

初心者教導というカリキュラム。うちのお店の独自のカリキュラムとなっております。教習所で免許を取得してから、公道でバイクに乗ろうとするとき、勇気がいります。だって怖いよね??正直僕も初めての公道は怖かったです。けどどこかで慣れないといつまでたってもバイクで楽しむ機会が訪れない・・・



そこで全国の全員は無理ですが、せめてうちのお店でバイクを購入してくれたバイク乗りだけでも安全にバイクライフが送れるように初心者教導をカリキュラムとしてスタートしました。



はじめのうちは、どちらかというと、



「初心者教習」でした。



ワザを中心としたカリキュラムで技術をアップしたら、バイクライフが過ごせる・・・こちらを優先しておりました。しかし、最近はバイクライフを過ごすではなく、いかにバイクライフを楽しんでもらうことができるか・・・そちらを優先しています。



なぜ初心者教導をしているバイク乗りのお客さんは「バイクに乗ろう!」と決めたのか?

バイクでどんなバイクライフを過ごしたいのか・・・

ここを重点として教導をしています。



だから去年「教習」ということばから「教導」ということばに変えたんです。「習う」というより「導く」という方が多分、しっくりくるなぁと思って。



けど、裏話ですが、少し大変なんですよね(笑)なぜなら、実施しているボクはいつもハラハラどきどき・・・そしてどんなことが苦手でどんな動作がその人のバイクライフで危険となっていくか・・・それを見定めるのを瞬時でしていかなくてはいけないので、言い方をかっこよくすると、気持ちをリンクさせる・・・同期する・・・そんな感じです(笑)



決して商売という考えでは、この初心者教導って利益を生むものではありません。別にしなくてもバイクを売ればいいだけだから。バイクメーカーも強制でしろ!

とはいわないお仕事なんです。しかし、我々のバイク屋というお仕事は、安全推進というお仕事をになっています。全国のバイク屋さんが手弁当で日夜、交通事故を少しでも回避してもらうためにいろんなライディングスクールを開催しております。だからある意味少しほかの業種とは変わったお仕事なのかもしれませんね。





今日もまた、初心者教導で新しいバイク乗りが誕生します。

そんな誕生の瞬間に立ち会えるのも楽しさのひとつでもあります。お仕事していて



「ありがとうございました!楽しいバイクライフが過ごせます!」



こんなにお客さんに感謝されるお仕事もやりがいの一つかも知れません。



カワサキプラザ桑名 (株式会社今西マシーンテクノ)

〒511-0912 三重県桑名市星川889-1

[定休日]毎週月曜、第2日曜日  [営業時間]10:00~19:00

電話 0594-31-5505 FAX 0594-31-5959

バイクライフをもっと楽しく!

サザンが大好き、ワインも大好き、もちろんバイクも(笑)アニメからミリタリーまで幅広い多趣味です!愛車はNinja1000お店も遊びが中心♪沢山のイベントをしてます!三重県桑名のカワサキ正規取扱店 今西マシーンテクノ社長です。

0コメント

  • 1000 / 1000