楽しいバイクライフのお手伝いを。

今西マシーンテクノの代表のイマニシです!

未だにフェイスブックのプロフィール写真が定まりません・・・。


今日は、楽しいバイクライフのお手伝いをしていることを書いてみました。


多分、バイクを乗ろう!と決めたとき、ワキワクが止まらないですよね。

それと不安もありますよね・・・。


操作技術が難しい・・・

お店の敷居が高い・・・

危険な乗り物・・・

安全な用品って何を買ったら?

誰に教えてもらう?

???????

疑問符が付くことばかりです。


特にわからないことが聞けない業界になっているんでしょうね。

ボクも業界に入ってから「なんでこれがわからないの?」とお客さんに思うことが多々ありました。けど最近思うんですけど、


知らんもんは知らん!

ですよね。


そこでボクはお店でこんなことをやってます。

①楽しいバイクライフのご提供

②お客様一人一人にあった丁寧なバイク選び

③新しい出会いづくり

④メンテナンスや修理の万全な対応


丁寧なバイク選びをお手伝いするのは、バイク屋として当然なんですが、できる限り教習に力を入れております。

楽しむため。必要最小限の運転技量や、教習がどうしても必要となってきます。


そこで、お店では・・・

初めてバイクを購入いただいた方に(ご希望で)教習を実践しています。

ただ単に乗り方を説明ではなく、実際に一緒に走ってみて一人一人の教習を実施してます。

時系列で内容を書くと、


機能説明→公道走行前の実地教習→慣熟走行→市街地走行→一般道での車との共存した走行→右折、左折の実地教習→渋滞時の走行仕方→コーナーリングでの走行教習


文章で書くとこんな感じ(わかります??)

実は教習は約1時間30分かかるんですよね。まぁこれがボクの中で今一番大変な仕事ですね。楽しんでいるのですが、ケガをさせてはいけないし、その子の癖を瞬時に見抜かなくてはいけない。

ボクは教習や講習と表向きは話をしてますが、実際には教導と思っています。

よく、軍隊で教導団(自衛隊)やみんなもよく知っているトップガンなどが教導という部門です。初めてバイクを乗る時、誰もが自動車教習所で習いますよね。

そこからスキルの向上を学ぶ場所それが教導かな・・・(勝手に解釈。)

ボクたちが教えることができるのは、ほんの僅かな時間。しかし、その僅かな時間を使い、いかに、楽しくバイクを乗ってもらうことができる最低限のことを伝えることができるか・・・。いづれ巣立っていく、ライダーに・・・。

と思いで。

正直、内容は地味な基礎ばっかりで、もっと世間にはうまいライダーや、腕のいい販売店店主が沢山います。けど、いきなりすごい教導を受けても基礎がしっかりないとな・・・と思います。実際にボクはかなりバイクに乗るのが下手です。(全国のカワサキのお店の中で間違いなくビリ!ブービー賞でなくビリ!!)

けど昔、カワサキの偉い人に言われたことがあります。

「おまえはうまくなるな!」「いつまでも初心者の気持ちでいろ!」と。

だからボクには、はじめてバイクに乗る時の気持ちが、痛いほどわかります。

初めて乗る時は、いやな瞬間ですから。

だってボクもうまい常連客(超うまい連中)と一緒にツーリング行くのビビリますから!!

毎年、数十名の新しいライダーの教導をしています。彼らが楽しく乗れて安全に快適に過ごせるバイクライフ。多分それが一番のこれからの重要なことになるのではないかな・・・。


あっ!ちなみにこれだけじゃないっすよ。

引渡し時のライディング教習

ツーリングのお誘い(うまい人と走ると早くうまくなれるよ)

ライディングスクールの実施(カワサキが主催するKAZEグッドライダースクールへの協賛)


購入してもらうのが目的ではないし、そこがゴールではないかな。

購入してからがホントのスタートです。


ボクたちはできる限り、安全に乗って欲しい。

そんな想いを同じ販売店で強くもっている店主とお話したのでちょっと文章にしてみました。



それは誰かというと・・・

↓カワサキショップ山梨 吉田さん♪ (ボクよりも真剣に安全対策に取組んでます。)

吉田さんのフェイスブックはこちら

写真無断拝借!顔写真のしちゃった~♪

リンクの貼り方これでいいのかな??

だれか教えて!!!!!!!

バイクライフをもっと楽しく!

サザンが大好き、ワインも大好き、もちろんバイクも(笑)アニメからミリタリーまで幅広い多趣味です!愛車はNinja1000お店も遊びが中心♪沢山のイベントをしてます!三重県桑名のカワサキ正規取扱店 今西マシーンテクノ社長です。

0コメント

  • 1000 / 1000