VERSYS1000 SEが間もなく登場です!!

2019年2月1日よりカワサキの新型車が国内発売となります。VERSYS1000 SE 。逆輸入車として存在したVERSYS1000がスキルを大幅にアップして国内発売となりカワサキの国内バイクの仲間入りをします。車体価格は税込み¥1,868,400-となり少し値段が従来よりアップしている感じがしますが、この装備、そして国内仕様という観点から決して高くない値段なのかも知れません。あかん・・・だんだん金額に麻痺してきた(笑)


こんにちは。三重のカワサキのバイク屋、カワサキプラザ桑名の代表の今西です。

カワサキのアドベンチャータイプのVERSYSシリーズの兄貴分であるVERSYS1000がフルモデルチェンジして登場します。今回は国内販売となるのはVERSYS1000はスタンダードとSEタイプが海外では発売されておりますが、日本国内販売となるのはVERSYS1000 SEとなります。スタンダートは発売は未定です(あったとしても当分かなり先かな。ボクの勝手な予測ですがないと思う)


今回はどんな装備が搭載されたかというと・・・

1、電子制御サスペンションの投入

2、ETC2.0標準装備

3、コーナーリングライト搭載

4、ヘッドライトのLED化

5、クイックシフターの搭載

6、オートクルーズの採用

7、インテグレーテッドライディングモードの採用

8、スマホとの接続機能

9、液晶モニタの採用

10、自己修復する特殊コーティングを採用

11、カワサキ初の試み、スロットルバイワイヤーの搭載


なんとまぁ豪勢な装備なんでしょうか・・・

とりあえずこれでもか!!!!という具合にすべての現状出せる機能を全部乗せた感じ(笑)大判振る舞いしすぎでしょ!!カワサキさん・・・。

あと去年モデルまでのVERSYS1000に比べて足つき性が向上しています。(個人的な判断ですが多分間違いないと思います。どちらもまたがったことあるので)


わかりにくい言葉があるので少し説明の補足を。ほとんどの搭載されるものはわかりやすいのですが、7と10が言葉だけでは単語だけではわかりにくいので。


インテグレーテッドライディングモードの採用

車体に搭載されているトラクションコントロール、パワーモードの調整、電子制御サスペンションなどの電子制御系のものを連携してモードセレクトとする機能。簡単にライディングモードが選べてスポーツ走行やロード走行、レインモードなど環境に応じた設定が選ぶだけで行える機能です。わかる人にだけわかる説明をすると、転スラのリムルの中に存在する大賢者さんみたいな存在。演算解説能力をフルに活用していかにライダーのサポートを影でできるかというシナモノ。(アニメ知らない人には全くわからない説明っす)


カワサキ初の試み、スロットルバイワイヤーの搭載

まだボクも分解してみていない機能なんですが簡単にいうとアクセルワイヤーが無くなりセンサでアクセル開度を図ってインジャクタ(燃料噴射装置)に指令を与えるというもの。四輪の高級車や一部の二輪しかまだ採用されていない新しい機能搭載となります。けっこうダイレクト感がいいと言ってました。


何よりカワサキさんのメーカーの人たちは少し乗ってみたそうですが、感想はヤバイ!!まじすごいバイクや・・・とかなり興奮してました。多分あんなに新型で興奮した感想は聞かないのでよほど電子制御サスペンションとインテグレーテッドライディングモードのスキルとマッチングがいいんでしょうね。


去年モデルまでのVERSYSが輸入会社であるブライトさんが日本に輸入していた価格として136万円だったので車体価格的には50万円のアップですが、そもそも逆輸入車は諸経費が国内車の倍するということを考えるとその差は40万円くらい。そうすると40万円アップでこの装備を搭載したVERSYSってかなりお得なんだと思います。なぜなら電子制御のサスペンションだけでもあとで社外オプションとして搭載すると軽く50万円くらい。そこにヘッドライトLED化だけでも数万円するわけだし(去年モデルまではLEDじゃなかったんだよね)ETCだっていまだにバイクは後付けで数万円するし・・・

ある意味、かなり価格の見える化ができているバイクかも知れません。

今まではLEDヘッドライト搭載して、ETC搭載して、あれつけて・・・これつけて・・・などなど(笑)実際に時間をかけて計算しないとわかりにくかった感は否めません。


ただ唯一のデメリット。多分初めは勢いよく売れるのでしばらくは品薄だと思います。

よってもし購入を検討している人がいましたら、どうかお早めにご連絡くださいね!まずはいつくらいに乗りたい!のか?その辺を教えてもらうと注文するタイミングが見えてくると思います。



ホントこの子は良すぎるわ・・・もともとKLE500と超マニアックなアドベンチャータイプを乗っていたボク。このバイクも欲しいなぁ・・・と悩みの種が尽きない今日このごろであります。


カワサキプラザ桑名 (株式会社今西マシーンテクノ)

〒511-0912 三重県桑名市星川889-1

[定休日]毎週月曜、第2日曜日  [営業時間]10:00~19:00

電話 0594-31-5505 FAX 0594-31-5959





バイクライフをもっと楽しく!

サザンが大好き、ワインも大好き、もちろんバイクも(笑)アニメからミリタリーまで幅広い多趣味です!愛車はNinja1000お店も遊びが中心♪沢山のイベントをしてます!三重県桑名のカワサキ正規取扱店 今西マシーンテクノ社長です。

0コメント

  • 1000 / 1000