初めてのバイクはどんなモデルがいいのか?



初めてバイクを乗る時、相談されるお話でどんなモデルを選んだらいいか?聞かれる事があります。好きなバイクや乗りたいバイクが決まっている時は、好きなバイクを乗ってね!と。決まってなくて漠然とバイクに乗って楽しみたい!!という時、相談を受けた時はすかさずボクはネイキッドタイプ又は、オールグランどで使用できるNinja250やNinja400またはNinja1000などをオススメします。



こんにちは、三重のカワサキのバイク屋、カワサキプラザ桑名の代表の今西です。

バイクに初めて乗る時、大きく分けて二つの想いがある場合が多いと思います。



✔街や旅先で見かけたあのカッコイイバイクに乗りたい!

✔バイク乗りになってバイクとツーリングや旅をしたい!



前者の場合、憧れのバイクが決まっているので、ボクもあまり強くオールグラントのバイクをオススメしたりしません。だって乗りたいバイクに乗った方が楽しいから。

しかし後者の場合、バイク乗る事が楽しみの手段である場合、実はバイクに乗る事は手段でしかなくバイクに乗ってその先にある楽しみを感じたいと。



前者と後者では楽しみ方が実は全然違うのであります。

後者の場合、どのバイクに乗ろうと漠然と決まっていない時に、バイク屋さんに相談があります

「何がオススメですか?」とね。



そんな時ボクはオールグラントで使用できるバイクをまずオススメします。

例えば写真のカワサキのZ900RS、Ninja250、Ninja400、Ninja1000かな。



オールグラントで使用できるバイクを。

オールグラントで使用だきるバイクを何故進めるか?何故ならバイクを初めて乗ろう!と決めた時、そしてバイクを乗ると実は考え方がガラッと変わる時があるんです。バイクを通じてその先にある楽しみを追求していくと、旅に行きたい人は積載量を重視し始め、カッコイイ写真やスタイルに惚れるとバイクの種類に変化がおき、そしてバイクに乗る楽しみが増えていくとバイクの本当の実力を試してみたいという事で、サーキット走行してみたり…要はオールグラントのバイクから特化したバイク興味がでてきたりするわけなんです。



特化したバイクというのは、サーキットならZX-10RやZX-6Rといったレーサーレプリカ。スタイル重視ならW800やバルカンSなどのネオクラシックタイプ、積載量ならVERSYS1000などなど…



ボクは思うんです。初めての時、自分がバイクに乗って何がしたいか見えた時がバイクのモデル「カタチ」が決まった時なんだと。ただバイクはそれこそ体験しないとなかなか分かりにくい事も事実。レンタルバイクでもプチ体験はできるのですがボクは一つのバイクに5000〜10000kmくらい乗らないとそのバイクの本来の特性が分かりにくいと思います。だってこれは体験ですが、よく乗ったバイクの機種や所有しているバイクってスタッフもよく説明できるんですよね(笑)逆に乗っていないバイクの説明ってボクでも下手なんですよね。



カワサキプラザ桑名 (株式会社今西マシーンテクノ)

〒511-0912 三重県桑名市星川889-1

[定休日]毎週月曜、第2日曜日  [営業時間]10:00~19:00

電話 0594-31-5505 FAX 0594-31-5959



バイクライフをもっと楽しく!

サザンが大好き、ワインも大好き、もちろんバイクも(笑)アニメからミリタリーまで幅広い多趣味です!愛車はNinja1000お店も遊びが中心♪沢山のイベントをしてます!三重県桑名のカワサキ正規取扱店 今西マシーンテクノ社長です。

0コメント

  • 1000 / 1000