バイクの部品・用品の種類ってわかりにくい。

バイクの部品や用品ってたくさん種類があります。意外とわかりにくい言葉がでてきます。純正部品、純正用品、社外部品などなど・・・そんな初めてのバイクの人にバイク屋さんがお話する部品ってこんな感じでバイク屋はお話しているよ~んとお伝えしたいと思います。部品・用品と呼ばれるものはこんな感じで存在します。これ呼び方などのルールって無いのでボクが思う一般的なお話です。お店によって考えが違うのであしからず。


こんにちは、三重のカワサキのバイク屋、カワサキプラザ桑名の代表の今西です。

部品って奥が深い~んです。用語も独特な感じで・・・


例えばこうです。

新しくNinja250を初めての相棒として買っちゃった!バイク屋さんと打ち合わせする時にでてくる言葉

「納車時に取付部品考えてますか?」

取付部品?初めてのバイクを乗ろう!と考えた方には馴染みのない言葉。取付部品やオプション部品と呼ばれるもの。新車のバイクから自分の好みに合わせていろいろな部品を納車時までに取付をすることを言います。



主に部品ってこんな感じで大きく分けることができます。

☑純正部品 普段はカワサキ純正部品と呼ばれる部品。純正部品と指すと消耗品や故障したときに交換する部品を指します。納車時にはほぼ付いている部品です。



☑純正部品 (純正オプション部品)ややこしいですが、カワサキでいうJから始まる部品や9から始まる品番の部品でカワサキのオプション部品で発売されているモノ。バイク乗りによってチョイス 例ETC車載器、シガーソケットなどの電源装置、グリップヒータなど。



☑純正用品 (カワサキ用品)これもJから始まる部品番号であり、純正オプションと一緒でJから始まるのですが、主にバイク屋はウェアやヘルメットなどバイク本体から離れたものを用品と呼んでいるかな。



☑社外部品 主に社外メーカーと呼ばれる会社がバイク乗りの為にこんな部品があるといいぁ・・・という想いから作られた部品たち。バイク本体のデザインや大きなものではマフラーやホイール、ブレーキなど・・・バイク本体の性能を引き上げる部品も多数存在します。



☑社外用品 カワサキ以外で販売している用品など。海外製品も多く、種類は恐ろしく多いです。最近は社外部品から社外用品に力を入れているメーカーさんも多いですね。昔と違っておしゃれなウェアも沢山でてきました。





とまぁ・・・部品・用品を説明するだけで終わってしまうくらい初めてのバイクを乗ろう!と決めた人でも言葉が少しは分かりやすいように解説してみました。



伝わったかな?


ちなみにバイク屋さんでもほとんど部品や用品って注文できたりします。

ただあんまり値引きは少ないかな。そのかわり結構、相談は乗ってくれるので無駄買いは減ると思います。なぜならバイク屋さんもバイク乗りであるわけで、部品や用品に詳しいから、同じモノだったら「こっちの方がいいよ」とか「こっちの製品のがこのバイクに合うよ!」ということが結構アドバイスできるんですよね。

ということは、どっちが安いのか・・・



カワサキプラザ桑名 (株式会社今西マシーンテクノ)

〒511-0912 三重県桑名市星川889-1

[定休日]毎週月曜、第2日曜日  [営業時間]10:00~19:00

電話 0594-31-5505 FAX 0594-31-5959



バイクライフをもっと楽しく!

サザンが大好き、ワインも大好き、もちろんバイクも(笑)アニメからミリタリーまで幅広い多趣味です!愛車はNinja1000お店も遊びが中心♪沢山のイベントをしてます!三重県桑名のカワサキ正規取扱店 今西マシーンテクノ社長です。

0コメント

  • 1000 / 1000